読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JLS.co

Japan Life Specter

筋トレの際に鍛える部位を意識しよう

 Life Specterです。筋トレを始めようと考えると、腕立て、腹筋、背筋、スクワット等が身近に感じられると思います。僕の場合は太ってきて、筋トレをしようと感じ、まず実施するのは腹周りの脂肪を落とすために、腹筋を実施してました。腹筋を鍛えると、確かに腹周りが引き締まってる感じがします。筋トレを実施するとエネルギーを使うと同時に、筋肉量を増やせるため、痩せる、引き締める等の効果が感じられます。

 痩せようと考えた際に、最初に取り入れる筋トレはスクワットがオススメです。鍛えられる部位としては、太もも(大腿四頭筋:だいたいしとうきん)、お尻(大臀筋:だいでんきん)です。下半身の筋力量は、体の70%と言われています。筋肉をつけ基礎代謝を上げるには、スクワットをすれば効率的です。

「とにかく具体的に動いてごらん。具体的に動けば具体的な答が出るから。by相田みつお」 

 部位を意識することによって、筋トレの効果は変わってきます。少しずつ意識していきましょう。