読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JLS.co

Japan Life Specter

私のタラレバについて〜ウソをついて生きていけば〜

f:id:JLSco:20170208225742j:plain

 今週のお題「私のタラレバ」について書きたいと思います。私のタラレバについてですが、もしウソをついて生きていけばです。ご存知の通り人間と言う生き物は、ウソをついてしまいます。人間だから自分の都合の悪い場合は、他の人をウソでやり過ごすことも一つの付き合い方だと思います。

ウソをついた話

 友達にウソをついてしまった場合は後悔しますね。僕は経験あります。飲み会を誘われたときに、行くのが憂鬱だったので「予定がある」とウソをつき、家でのんびりしていたことがバレたと言う時です。(※パッと思い出した感じです。もっとすごいウソを若い時に多分ついてます。)なぜあの時「予定がある」とウソをついたのか?今思えば謎です。誘いを断らない美学があったのでしょうか。。。

 交際をしていた女性にもウソをついたことがあります。女性と遊んでいる時に、他の女性から連絡があり、「友達と遊びに行ってくる」といい、他の女性と遊び、その後また彼女の家に遊びに行くと言う話です。この話の結果からウソはついていないな。確かに友達です。後悔はありません。

 交際していた女性に「ギャンブルはするの?夜の遊びはするの?」(言い方はコンプラをかけています)と言われた時に、「行った時ない」と言ったことはあります。ウソです。大半の男性はウソをつきます。ここでウソをつかなければ、女性との関係がややこしくなります。

 女性も少し考えてほしいのは、現在夜の遊びが産業として成り立っているのは誰が行くのか?と言うことです。答えは男性です。

全て真実です。

真実を言うと

 僕は真実を言っていこうと思っています。しかし現代社会では真実を言うと嫌われます。ギャンブルはする、夜の遊びはすると言ったら間違えなく女性に引かれます。

 また会社での仕事の真実を上司、部下に言うと嫌われます。会社では社交辞令のできた人が表向きは綺麗に見えます。

 けど個性は全面に出すものだと思います。個性って何か?って考えた場合、自分の考えや、真実を言うことだと思います。日本人は個性を隠す傾向にあるように思います。その中で個性を出すと、変わり者、異端児と言った扱いを受けてしまいます。

悪人になるか、ウソの世界で生きて行くか

 ウソをついて生きていけば、綺麗な付き合いはできると思いますが、ただ本当の信頼は生まれづらいと思います。

 僕は悪人になります。真実を言って嫌われても、汚いところまで話しての信頼関係だと思いますのでね。女性にはウソをつきます。これは真実です。

まとめ

 結局自分にウソをついて生きている人は、つまらないだろうと言う話です。僕は悪人でも、変わり者でも、異端児でも自分の生きたいように生きて行ければいいなと思っている限りです。