読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JLS.co

Japan Life Specter

MONSTER KAHOS ENERGY 栄養成分表(モンスターカオスエナジー)

HEALTH SUPPLEMENT

f:id:JLSco:20160423152803j:plain

 Life Specterです。普段生活しているとエナジードリンクを飲み機会があると思います。その一つのエナジードリンクとして、MONSTER KAHOS ENERGY(モンスターカオスエナジー)があります。

 Monster Energyに比べてMonster Kahos Energyはエネルギー、ナトリウム、カルニチンが少なめです。(Monster Energyエネルギー50kcal・ナトリウム78mg・カルニチン29mg、Monster Kahos Energyエネルギー35kcal・ナトリウム10mg・カルニチン3mg)ナトリウムは現代人は過剰摂取する傾向にあるので、ナトリウム(塩分等)を控えたい人はおすすめです。

 

 エナジードリンクは疲れている時に、つい飲んでしまいます。飲んだら元気になった気がします。エナジードリンクに含まれるアミノ酸のおかげです。アミノ酸は、疲労回復、成長促進などの働きが期待されています。またいいビタミンを取ることも大切です。

【アルギニン】

 非必須アミノ酸のなかに、アルギニンというものがあります。アルギニンは成長ホルモンを合成し、体脂肪の代謝を促す効果があります。運動をしながらのダイエットにはいい成分だな。

カルニチン

 Monster Energyに比べて少なめ。アミノ酸類の一種で、カルニチンという成分があります。カルニチンは体内での脂肪代謝に必須の成分です。運動をしながらのダイエットにはいい成分ですね。

※特定のアミノ酸ばかりを過剰摂取し続けると、免疫力や肝機能が低下する可能性があるので注意です。

ナイアシン

 ナイアシンはビタミンB群の一種です。アルコールの代謝に関わり、アルコール代謝の過程で生じるアセトアルデヒトを分解する補酵素になります。また神経、脳機関の正常化、性ホルモンの合成などにも重要な働きをします。

 MONSTER KAHOS ENERGYの栄養成分表は下記を参照ください。

f:id:JLSco:20160423153825j:plain

【まとめ】

 味はカオスです。普段Monster Energyを飲んでいる人は、気分転換にいいかもしれません。今後もモンスターからいろんな商品が出ることを期待しています。