読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JLS.co

Japan Life Specter

ジェネレーションギャップについて

f:id:JLSco:20160310012232j:plain

 Life Specterです。年代によって価値観が違うという意味として、ジェネレーションギャップという言葉があります。どの世界においてもジェネレーションギャップは存在しているものだと感じています。時代によって趣味も違えば、育ってきた環境も違います。

 会社にも存在します。直属の上司、その上の上司、そのまた上の上司、部下、その下の部下、またその下の部下・・・。育ってきた環境も違えば、年代も違います。みんな会社では、会社の価値観に沿おうと務めると思います。

 そこで思うことは、会社を作っているのは様々な人であり、無限に価値観があるなら、会社の価値観も無限にあるということです。

 昔はこうだったと言う人がいると思いますが、昔っていつの時代ですか?昔と現代では、会社のルールも違えば人も違います。それを押し付ける人が正しいかどうか、自分で見極めることが大切だと思います。

 「温故知新」と言う言葉があります。昔のことを知り、最終的な判断は自分で下すことができるように、自分自信が新しいことを知る努力をする必要があると思います。

 最後に昔はこうだったと言っている年配の方々、新しい時代はいつもすぐ隣にいます。そういう方々は現在を生きてください。私自身も時代に負けないように、常に新しきを知っていこうと思います。

 

 追記:写真はEarth Wind & Fire、Run DMC、Naughty By Natureです。頑張っている人は時代なくカッコよく見えます。